新川保育所のできごと

うさぎ組の1日(6月)

梅雨に入ったばかりですが、天気のいい日が続いていました。この日も気温が高く、水遊び日和。今日は足で水の感触を楽しんでほしいなと考えて、シートを敷いて水遊びをしてみました。

子どもたちは、裸足になるといつもと違った感覚に『キャー』、『冷た~い』、『気持ちいい』と大興奮の大喜びでした。足で水の感触を楽しむと、足だけじゃなく、全身で水遊びがしたい子どもたちが現れ、シートに座ってみたり、シャワーの水にかかりにいったり、遊びがだんだんダイナミックになってきました。

そんな中、遊びがダイナミックになり、シャワーの水が怖くなって少し離れた所へ避難する子もいました。そんな子どもたちの様子を見ていると、怖いけど、冷たいけど、気になる!やってみたい!という気持ちが表情から伝わってきました。声をかけ『先生と一緒にやってみよう』と誘うと、手をつないで参加することができました。少しづつ慣れてくると手を離し、自ら遊びを楽しむ姿が見られました。(子どもたちのふとした表情や思いに気づき、寄り添うことで遊びの世界が広がっていくのだなとあらためて思いました。)

一人の子が、『先生、見て~、足の形がつくよ~!』とコンクリートに足形が付くことを発見しました。それを聞いて今度は足形をつける遊びに変わっていきました。『先生の足大きい‼』、『すぐ消えるー!』など子どもたちからおもしろいつぶやきがどんどん出てきました。 そして、コンクリートの上にできた水たまりにも気づき、足で感触を楽しむ子どもたち。 シートの上とはまた違った感触でおもしろかったことでしょう。子どもたちの気付き、関心はとまりませんね。

感染症予防の為、今年度のプールは中止となりましたが、日頃の子どもたちからのつぶやきや新しい発見を大切にしながら、水遊びを思いきり楽しみたいと思います。そして夏の暑さとコロナウィルスを子どもたちの元気で吹き飛ばせたらいいな~!なんて思っています。

園庭開放

月曜日から金曜日の9時から11時

親子で気軽に遊びに来てくださいね!
お問い合わせもお気軽にご連絡ください!

TEL:(0865)66-1668

社会福祉法人 笠岡市社会福祉事業会
新川保育所
〒714-0057 岡山県笠岡市金浦737 /TEL(0865)66-1668
お気軽にお問い合わせください